2016年02月14日

emachines D525 cpu交換!

5年前に仕事用に中古で購入したemachinesのD525
購入時は2年持てば良いと言われたものですが、なんとか動いています。
とはいえ、仕事用ということもあり酷使していたこともあり、最近はフリーズも多く発熱量も増し基本的にファンは全開という状態。
使い慣れていることと、まだウィンドウズ10に不安があることを考えて、メンテナンスを兼ねてCPUの交換を行うことにしました。
まずは、交換可能なcpuをネットで検索。多くの方が交換を実施しているようで、検索するとたくさん情報が出てきました。
この情報を参考に「Intel Core2 Duo Mobile T8300 2.40GHz SLAYQ 」を選択。
現在のCPUがシングルコアのintel celeron 900なのでかなりの機能向上が見込めます。
値段は某ネットオークションで1780円でした。新品でこの値段はお得ですね。

一番の不安は、メモリの増設くらしかやったことのない自分の腕。
そりゃあもう、色々考えました。静電気対策とか。でもやってみないといつまでもできない。
自信をつけるためには、自分でやるしかありません。静電気対策は単純明快。下着のみで作業するだけ。
たまに金属部品や水道管を触ってアースした気になるくらいです。

それでは実際の作業。ネットで検索して色々な方のサイトを参考にしました。
まずは電源を抜いてバッテリーを外し、30分くらい放電させました。
本体裏面のネジをすべて外し、外せるカバーは全部外して、メモリとHDDを取り外して、ついでに無線LANのアンテナ配線も基盤から引き抜きます。(外す前に接続されてる線の色を覚えておいて下さい)
光学ドライブの固定ネジも外れてるので、引き抜けば取れます。
DCIM0260.JPG
次はキーボード部のツメをドライバーで押さえてキーボードを取り外し、電源部のカバーを外します。
液晶側から下側に押し出す感じで外すとやりやすいと思います。
DCIM0261.JPG
スピーカの配線、液晶配線、無線アンテナ線も外して、液晶を外します。
これで本体のみとなりました。あとはカバーを外しますが、液晶のヒンジ部の間に隠れているネジが2本あります。これを外すと本体裏面のカバーが外せます。
DCIM0263.JPG
ホコリだらけのマザーボード。
誰が考えたんでしょうね、マザーボードって言葉。いい響きですね。
マザーボードは裏面の無線アンテナ線が接続されている基盤のネジを外すと取れます。
DCIM0264.JPG
マザーボードをやわらかいブラシで清掃し、カバー類は掃除機で清掃。
ヒートシンクを外して乾いているグリスをアルコールで拭きとります。
DCIM0265.JPG
このintel celeron 900をIntel Core2 Duo Mobile T8300に交換します。
上の黒いネジを回すとCPUが外れるので、新しいCPUを付けてネジを戻すだけ。簡単すぎて怖いくらい。
交換後、グリスを塗布しヒートシンクを取り付けて、あとは逆の手順で戻すだけです。

元に戻して起動した結果は・・ビビりました。
起動した瞬間、けたたましいビープ音!もう異常ありますよ感満載!止まらない音!あわてふためく私!
ウィンドウズのマークのまま音だけ出てて動かない。
仕方なく強制終了し再起動。スタートアップの修復をするも2時間後に修復に失敗と表示。
八方ふさがりということで、再起動したところ・・

なぜか普通に起動。
そして新しいハードを認識しているようで再起動を促されました。
改めて再起動してCPUの確認をしたところしっかり認識しています。
あれは何だったんでしょう・・・ともかくCPU交換は成功のようです。
ウィンドウズエクスペリエンスインデックスのプロセッササブスコアが4.4から6.0に向上しています。
パソコンの反応も良く、ファンも全開運転ではなくなりました。温度も下がっています。

はじめてのノートパソコン全バラシで緊張しましたが、良い経験ができました。
何でもまずはやってみることですね。





posted by あかみね太一 at 15:46| 神奈川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

大和市立病院に入院〜ネット環境で有意義に〜

1月末は仕事も忙しく、さらに友人の突然の訃報など、肉体的にも精神的にも疲労が蓄積していたようで、風邪をこじらせえて呼吸器系の病気になってしまい、大和市立病院に急遽入院となりました。入院時に一番困ること・・それは「時間をどう使うか?」だと思います。安静にするのは当然ですが、ただ横になっているのも疲れますし、何より気が滅入ります。
多くの患者が時間の使い方に悩みを抱えているのではないでしょうか。
突然入院が決まった方のため、また私の備忘録として、入院時気づいたことやあると便利なアイテムについて記録しておきたいと思います。


まず大和市立病院は・・
●病室でスマートフォンやノートパソコンが利用可能(但し、音声はイヤホン使用)
●病室のコンセントは使用可能(※要確認:私の場合は利用可能でしたが娘が小児科に入院した際はコンセント使用不可で、携帯充電器が必須でした)
●郵便や荷物を直接病院に配送できる。
(但し、病室や患者の状況などで不許可になる場合も考えれます)



突然の入院で、入院の支度などはしているはずもなく、病院に行ったままの入院ですので、まさに着のみ着のまま。幸いなことに、普段使っているリュックサックにはスマホの充電器や予備バッテリー、暇つぶし用の小説、歯ブラシなどが入っていたため、すぐに何か困ることはありませんでした。
私が入院したのは大和市立病院の6階南病棟にある4人部屋。△のちょうど角あたりに部分に部屋がありました。
病室の窓からは国道246号と東名高速が見えます。病室の入り口側の窓からは市役所が見えました。
DCIM0248.JPG
私の使用していたベッド。病院のテレビは上側に折りたたみ、磁石で上側に固定できるようになっており、限られた空間を有効に使うことができます。導入した人エライ!私はそこにノートパソコンを置いていました。

私が入院した病室にはテレビが設置されており、1000円でテレビカードを購入し使用することで、テレビの視聴と冷蔵庫の使用ができるようになっていました。私も入院初日にすぐテレビカードを妻に購入してもらいました。
でも・・退院まで一度も購入したテレビカードを使用することはありませんでした。それはコストパフォーマンスが悪すぎるという理由です。(テレビカードは使用残数に応じて返金されます。ちなみに私は未使用だったので1000円戻ってきました)

1000円のテレビカードで確か740度数くらいだったかな?12時間くらいはテレビが見れる。
普段テレビをあまり見ない私でも、入院中ということで見る前提で少し計算。
まず、入院期間を予想します。
私は素人判断で勝手に一週間くらいかなと予想。
一日6時間テレビを使用すると一週間で3500円。残りは冷蔵庫使用でちょうど4000円分のテレビカードを使用することになります。ここで4000円という予算がでました。

ふと気付く。
私のスマートフォンにはワンセグ機能がある。病室でテレビのワンセグ放送を見るとしっかり受信。
この段階で、もうテレビカードは不要になりました。ただ病院の案内にはラジオの電波が入りづらいとあったので、場所によっては電波が悪いのかもしれません。

ちなみに、ワンセグ放送が受信できるスマートフォンは、ネットオークションで1000円くらいで売っています。
携帯会社と契約していなくても、本体と電源があれば携帯テレビとして使えます。長期の入院であれば、購入して使用したほうが断然お得です。


ちなみにベッドの脇にはアンテナ線の差し込み口もあったので、スマートフォンの小さな画面はイヤだ!という方は小さなテレビの持ち込みを病院に相談してみてはいかがでしょうか。

でも、ベッドで過ごすことを前提に考えると、固定式のテレビより、自由に移動して体勢を変えても視聴できるスマートフォンのほうが私は便利だと思います。ですが、スマートフォンにも難点があります。それは固定しにくいという点です。
この状態を改善するために私はスマートフォン用のフレキシブルアームをアマゾン購入し、病院へ直接配送。
無料プライム体験でお急ぎ便を使用し、翌日の午前中には手元に届きました。
これで、どんな体勢でもスマートフォンを見やすい位置に固定することができます。本当に便利でした。
DCIM0257.JPG
(後日、自宅で撮影、病院ではテレビ台に設置)
テレビ問題はこれで解決。

私のスマホはいわゆるMVNOの格安データSIMで運用しており、月6ギガ上限、3日で600メガ上限がついています。この状態でスマートフォンを使用してネット接続していたら、すぐにデータは上限突破してしまいます。
そこで、テレビカードの予算を使用して、モバイルWiFiルーターをレンタルすることにしました。
スマートフォンでレンタル会社のサイトから申し込みをします。
モバイルルーターがあれば、スマートフォンでもノートパソコンでもネットに接続できる環境が作れます。
モバイルWiFiルーターは病院に直接届くように手配。

私がまず利用したのが、モバイルゲートという会社のAterm3800RというWiMAXの機種でした。
7日間のレンタルで送料込み3300円。WIMAXなので通信無制限。
これが大失敗・・私の病室ではほぼ電波が入らない。WIMAXは室内に弱いと言うが、かろうじて電波が1本立つくらい。
映画を1つダウンロードするのに7時間かかる。なんとかネットに繋がっている状況。
7日後、利用延長はせずに別の機種をレンタル。次は305ztというワイモバイルの機種を同じ会社でレンタル。送料無料なので機種変更も楽。通信制限はありますが、電波の良さがワイモバイルのウリとのこと。

はい正解!病室でも電波MAX!映画も10分ほどでダウンロード!快適なネット環境ができました。
レンタル費用は7日間+3日間分で4000円ほど。7日分のテレビカード予算予想とほぼ変わりません。
モバイルWiFiルーター返却も簡単で病院内のポストに投函するだけで簡単。

ネット環境ができたことで、仕事、買い物、映画などの動画視聴、薬や病気について調べるなど、空いている時間を有効に利用することができました。入院中に娘の誕生日プレゼントをネットで購入して、一時帰宅した時に渡すこともできました。

特に、フレキシブルアームを購入した際にアマゾンプライム無料体験の申込みをしたことで、購入した商品がすぐに手元に届くだけでなく、アマゾンプライムビデオやミュージックが視聴可能となったことはラッキーでした。ネットで映画を1ヶ月無料レンタルできるようなもので、入院中の時間を活用するのに重宝しました。私は初めてゴッドファーザー三部作をみました(笑)多分、20本くらい映画を見たと思います。
映画や動画の無料体験は色々な会社が行っています。アマゾンは1ヶ月無料でした。


大和市立病院の入院生活が快適なものになり、回復の一助になればと思います。

さて、少し仕事の話。患者が仕様可能なWiFi環境整備についても調査してみたいと思います。
病院のテレビ、受信料や整備コストがどうなっているのか気になります。高齢者の患者が多いことも気になる。色々調べてみたいと思います。


posted by あかみね太一 at 10:52| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

やまと山!

DCIM0076.JPG
先週の土曜日に家族で公園にいく予定が雨で中止になり子ども達がブルー状態。
日を改めて行ってきました!
先日の私のツィートをご覧になった方から「やまと山って何!?」というご質問を多数いただきましたので写真をアップします。
引地台公園ゆとりの森にある小高い丘に「やまと山」というポール?が立っています。
この公園らしい遊び心にあふれるアイデアには感激です。考えた人はエライ。
ぜひ皆さまも「やまと山」に登ってみてはいかがでしょうか?
posted by あかみね太一 at 00:00| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月29日

家族と過ごす一日

選挙が行われると一番に犠牲になるのが家族。
子ども達を連れて最後に遊びに行ったのはいつだろう?
長男に「お父さんのお仕事終わったらドコ行きたい?」と質問したところ「えーっと公園とボウリング」
ボウリング!?意外な答え。
長男とボウリングに行ったことがないので、知っているはずがない。
でも確かに「ボウリング行きたーい」と言っている。
「じゃあ次のお休みにみんなで行こうな!」と子ども達と約束。

・・・土曜日と思っていたら祝日で今日が「次の休み」でした。
ということで!!!!!!!!!
妻は早起きしてお弁当を作ってくれたので、私は布団干しや洗濯。
支度をして引地台公園ゆとりの森に出発。
10時すぎに到着するとすでに先着ですごい人!子ども達大興奮!
早速滑り台へ!
DSC02466.JPG
娘も大興奮!
DSC02472.JPG
と・・目を離したスキに長男が行方不明。妻が捜しに出かけると「迷子のお知らせを〜」というアナウンス。ビンゴでした。
長男を引きとりふわふわドームへ。子ども達でにぎわっています。
DSC02487.JPG
2時間ほど遊んで、お弁当を広げて家族で食べました。
その後、もうひと遊びしたいというリクエストに応えて1時間ほど遊び、ボウリングへ。
桜ケ丘ボウルも大会中で満員。
店員さんから「二階のレーンは空いてますよ」と言われビックリ。
二階なんてあったんだ!!?
そして家族全員では初のボウリング。
DSC02532.JPG
結果は妻の優勝です(涙)
もう子ども達の疲れも限界で車でグッスリ。
その間に自転車屋さんで妻の子供乗せ自転車のタイヤを購入。
選挙戦の酷使もあり、前輪のビードが裂けチューブがプクっと出てきています。
帰宅後、タイヤ交換をして修理しました。完璧!
妻がお弁当を作ってくれたので、夕飯は私が担当。
何を作ったかはヒミツです。
明日はいよいよ当選証書の授与が行われます。二期目の初公務!?
頑張ります!
posted by あかみね太一 at 19:34| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

もしも自分の子どもに障害が見つかったら

長男が聴力検査の結果、片耳のある周波数の音が聞こえない可能性があると言われ、再検査をおこないました。その結果はおそらく中耳炎と耳垢によるものだろうとの結果でした。
お医者さんが「聞こえますか?」と聞いて「聞こえる」もしくは「聞こえない」と正確に答えてくれたら診断もしやすいと思いすが、ウチの長男はまだまだ知らない大人に正確に自分のことを話せるほど成長していません。
とにかく、大事はなさそうで安心しました。

ダウン症児の出生、過去15年で倍増 全国調査から推計(朝日新聞2014年4月19日)
http://www.asahi.com/articles/ASG4L4R2MG4LULBJ00B.html

私の妻は高齢出産で第一子を出産、ダウン症でした。
高齢出産によりダウン症の発生率は急激に上昇することは証明されています。
この記事で特に気がかりな部分は出生前診断による中絶数の増加です。
昨今の女性の晩婚化により高齢出産は一般的となり、それに伴い出生前診断による「命の選別」が普通に行われています。
もしも出生前検査では問題なく、生まれてから何年か経って自分の子どもに障害が見つかった場合、親は子どもをどうするのか。そして親はどうなるのか。
中絶の在り方も大きな課題ですが、これは今後、政治が向き合わなければいけない大きな問題になるかもしれません。









posted by あかみね太一 at 17:46| 神奈川 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

新しい家族が増えました。

本日、カミさんが17時12分に3070gの元気な男の子を出産しました。130916_181054.jpg
今回も家族+義母で立ち会い、へその緒は私がカット。
ベビーは生まれてすぐに母乳を飲み始めました!すごい生命力です!
130916_174433.jpg
昨日の夜からお腹に違和感があったようで「明日生まれるかも」と言っていたのが当たりました。
妻が38週間お腹の中でやさしく育んだ小さな命と会うことができました!
頑張って産んでくれて本当にありがとう。



■あかみね太一は毎月意見交換会を開催しています■

「みねスクエア」とは、自由に意見交換を行う少人数の座談会です。予約や連絡、参加費用は必要ありません。お子連れでも大丈夫です。ぜひご気軽にご参加下さい。

●第39回みねスクエア
9月22日(日) 16:00〜17:00
場所:桜丘学習センター 202会議室 
●第34回みねスクエア
10月27日(日)16:00〜17:00
場所:桜丘学習センター 202会議室 

皆さまのご参加をお待ちしております。
posted by あかみね太一 at 22:27| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする